とある一日の活動。うなぎ仕掛けを見てまわる&お宅のお庭の柿の葉くださーい!

うなぎの仕掛けを見てまわる

このときは、仕掛けてすぐに雨で増水してしまい。仕掛けが泥に埋まっていそうだったので、うなぎが入っているか一応確認しながら、埋まった仕掛けの泥を取り除きながら、エサを入れなおして再度投入していく日。

昨日まで雨でまだちょっと増水していて水も濁っていた。
今は、見て回るのが面倒なので入れているのは2つだけ。

仕掛け1号は、モクズガニ2匹と泥。
影になって流れも緩んで良さそうな場所だけどまだ実績はない。
(昨年はリリースサイズが2本)

仕掛け2号は泥に埋まってカラ。
昨年1本獲れた場所。

今回は3号を持ってきたので新規投入。
昨年同時に3本ゲットした場所です。

獲れるといいな~!
国産天然うなぎ!!!

*適法に行っています。
うなぎの筒仕掛けは多くの水系・河川では規制対象です。必ず各県の漁業調整規則など確認してください。


柿の木のあるお宅ピンポン「お宅の庭の柿の葉ください!」

次のミッションは柿の葉探し。
8月3日 osabe夫婦と行く /// 避暑の渓流歩き・水遊び
のお昼ごはんの一品を
夏を感じる「柿の葉寿司」にしたくて!

公園とかに柿の葉ないかなぁ~って探していたのだけど中々見つからず…
うなぎの仕掛けを見に行くついでに探してみていると

あった…。でもやっぱり私有地に植えられている。。

ここで諦めるのがオトナだけど、
前からやってみたかったことがあるのだ(笑)

かじわら「ピンポ~ン♪ こんにちは~」

かじわら「通りがかりのカジワラというものですが(笑)
     お庭の柿の葉っぱ少し貰いたいのですが、採ってもいいですか?」

カエコ氏「柿の葉寿司を作りたくて!」

柿の木があるお宅の人「え!柿の葉??いいですけど…どこの柿の木ですか?」

ということで、
柿の木まで一緒に行って、所有されているの柿の木だと確認して
OKを貰う。

柿の木があるお宅の人「農薬なんかも撒いてないので安心して使ってくださいね」

かじわら「ありがとうございます!!!」

カエコ氏「ありがとうございます!!!」

知らないお宅にピンポンして

柿の葉を貰うっていう(笑)

僕らはなにか、ひとつの壁を越えた気がしました。

もし…うなぎが獲れたら…使い道は…?

8月3日 osabe夫婦と行く /// 避暑の渓流歩き・水遊び

皆様のご参加お待ちしています!(笑)