雲取山縦走 ツアーレポート

6月中旬、梅雨入りした関東。
北海道からいらしたお客様を迎えて、三峯神社から登り鴨沢へ下る雲取山のツアーのガイドでした。

三峯神社のお参りから雲取山荘へ、ツルキンバイ、クワガタソウが少し咲いているくらいで花は少なく、鹿の食害や里山の炭焼きの話、モフモフの苔に触れながら針葉樹林帯を歩きました。
雲取山荘では豆炭コタツが暖かく気温差でコタツから出れなくなり…半分足をつっこんだまま睡眠。

翌朝は残念ながら雨でしたが雲取山を越えるころには雨脚も弱くなり、満開のサラサドウダンやミツバツツジ、ヤマツツジ、ウツギを愛でながら下りました。帰りには高いところから降ってきたリョウブの花をなんだろう?と観察。すぐに答えでなかったけど、リョウブの花でしたね!

天気は悪かったけど、三峯と雲取山へは無事全員登頂。おつかれさまでした。
遠いところ来ていただいてありがとうございました!
またお会いできるのを楽しみにしていますね。