丹沢・三国山と鉄砲木ノ頭|リハビリ登山その3

リハビリ登山その3は丹沢山塊の西端
山中湖に面する三国山と鉄砲木ノ頭へ行ってきました。
前回と同じくM社M店メンバーで
今回はマダムたちとご一緒です。

三国山

スタート地点となる三国峠から三国山へは約30分の登り。
紅葉の少し始まったブナ林が風と光をほどよく通し
心地よく登れます。

苔や花で立ち止まりながら歩くと
完熟のヤマボウシがあり
ちょっと食べてみると、
ねっとり甘い柿のようで美味しかった。

三国山山頂からのんびりと下りながら
湯船山へと向かいます。

湯船山

湯船山まで下ってくると
山頂付近に這うように育ったオオカエデの木が
苔で覆われていました。

美しい苔のベンチ。
ふかふかなクッションのようで
座り心地も良かったです。

少し下りていくとススキ原になり
丹沢の主脈主稜が良く見えました。
陽当たりが良いのか、いろいろな花が咲いていました。

ゆっくりと立ち止まりながら花を見て
のんびりと歩きます。
車道に出たところでそのまま車道を戻り
スタート地点の三国峠へ帰ってきました。

鉄砲木ノ頭と松茸ランチ

明神峠に戻ってきてちょっと休憩したら、
お次は反対方向に登る鉄砲木ノ頭(明神山)へ

鉄砲木ノ頭は三国山や湯船山とは全く雰囲気の違う
ススキ原を登っていきます。
約30分ほど登ると、縁結び、子宝、子育てご利益で有名な
山中諏訪神社の奥宮にもなっている山頂へ到着。

ちょっと遅くなり富士山は隠れてしまいましたが
眼下に山中湖を臨む良い景色。

広い山頂でランチタイムでは
Aさんが大きな松茸を持ってきてくれて
山頂でソテーにしました。

松茸のソテーと
三つ葉香るお吸い物
焼き鮭のたっぷり入ったおにぎりを頂き
最後にHさんが持ってきてくれた焼き芋まで頂き、

自分で持ってきたおにぎりとコーンスープも食べて
もう、かなりお腹いっぱい。。

のんびりと歩きながら、花や樹木を観察するハイキング
でしたが最後は美味しい秋の味覚をたくさん食べた
リハビリ登山になりました。

やっぱり、美味しいもの食べる登山っていいですねぇ。
登山はもはや名目でしかないですね。

美味しいものをもってきてくれたお二人
ありがとうございました。